Education Planning

お子様の教育資金準備で

最も計画的に準備する必要があるのは大学の資金です。

 

世界的にも、教育資金はその他の物価以上に

上昇しているケースが多く、

必要額の予想が難しいと思います。

 

慎重に予想インフレ率を用いて、必要額を試算し、

将来の目標金額に向けた計画的な準備を行ないます。

目的の明確化

目標額の設定

キャッシュフロー表の作成

資金準備の方法の選択

 

計画の実行

金融資産設計のプロセス

教育費の優先順位

このようなニーズにお答えします

contact us

お子様の教育費の計画をたてたい

効果的な教育資金の準備を考えたい

必要額の試算をしてみたい

準備の方法は。学資保険や終身保険でいいのか、相談したい

インフレに負けない運用がしたい

人生の三大資金の中でも、優先順位は必要です。

たくさんの方が最も優先して準備されるのが教育資金です。

一般的には、学資保険や、終身保険の途中解約で備える方も多いでしょう。

 

しかし、貯蓄と保険は切り離して考える方が合理的といえます。

ファイナンシャルプランニングでは、総合的な計画の中で、合理的かつ効果的に教育資金を準備する方法を示します。

 

複数プランの中から、最もお考えに合った選択をして頂けます。

当社は証券会社の代理店業を行なっていません。(IFA)

直接、証券の販売は行ないませんので、投資資金をお預かりすることもありません。

投資の実行は、金融機関の店舗または、ネット系金融機関にお申し込みください。

教育資金設計